宝石珊瑚のメッカ、高知県より上質の珊瑚加工製品を格安価格で製造元直送いたします。
TEL:088-856-1787お問い合わせ
カートを見る
月替わり!お買い得品は、こちら
珊瑚工房花虫八放 > 用語集 > ミッド珊瑚とは?

「ミッド珊瑚とは?」とは?

ミッド珊瑚とは宝石珊瑚業界で使われる用語で、学問的にこの言葉が分類されているものではありません。

ホンサンゴの分類の中でこの珊瑚の生育する海域はミッドウェー近海の300~400mの深海で採取されるものであり、白を基調とした骨格に薄いピンクをもったり、ピンクの斑があるものをミッドと珊瑚業界では呼んでいます。

中にはとても薄いピンク色をし、均一な色合いを持つものもあり、桃色珊瑚の中の希少な『ボケサンゴ』に似ている物もあります。これらは『ボケマガイ』と呼ばれています。

深い海の高い水圧の中で生育するので、採取された時に地表の気圧との差で『ヒ』と呼ばれるヒビが本体に入ることも多いです。

本場高知より、珊瑚加工商品を格安でお届け。詳細